【長財布マニア】国産革財布

メニュー

神戸でメンズの財布や長財布を買うならここ

港町神戸には、おしゃれなお店や雑貨店はもちろんのこと、こだわりの革財布を扱うお店も多くあります。初夏のある日、散歩を兼ねて神戸にある気になるお店をぐるりと回ってみました。お店選びの参考にしてみて頂ければ幸いです。

 

 

当日は、午後2時40分神戸三宮駅着。右手に間近に迫る山を見ながら少し西へ歩き、ほどなく右へ曲がって、まずは山手にある土屋鞄神戸店を目指しました。神戸三宮界隈は北側、つまり山手側には瀟洒なお店が多く立ち並び、南側には神戸港が広がります。下に掲載した七店を巡り終えた頃には日も傾きかかっていましたが、全て歩いて回れる距離にありますので、散歩がてらにもお勧めします。

断然おすすめのお店

ココマイスター神戸旧居留地店

 

■日本を代表する革ブランド

 

整然とした西洋の町並みの旧居留地。周りには海外のハイブランドが入居する中、日本を代表する革ブランドに成長したココマイスターも居を構えます。特に長財布のラインナップが非常に豊富で、下は2万円台から上は10万円を超える物まで、コードバンやブライドルレザーなどの長財布が並べられています。革やシリーズの違いによって様々なタイプがあるため選ぶ楽しさも格別です。恋人と一緒に行くのもおすすめです。神戸であまりたくさんのお店を見て回る余裕がない方は、このココマイスターと次にご紹介する大丸に行けば十分だと思います。

 

住所 神戸市中央区 京町25番地 神戸旧居留地25番館 1F
電話番号 078-333-5181
営業時間 11:00〜20:00
定休日 なし(春夏年末年始・臨時休業あり)
URL https://cocomeister.jp/

 

大丸神戸店・6F

 

■とにかく良いものが多く集まり、バイヤーのセンスが光る

 

エルメス、GUCCIなどの高級店が立ち並ぶ一角で、駅から少し離れて海の近い落ち着いた通りに面しています。目指す紳士用財布は6階の紳士服売り場の一角にあるのですが、かなりのスペースがさかれており、置かれている革製品もかなりのこだわりが見られるものばかり。ポーターやキプリスなどの革ブランドをはじめ、3万円〜4万円クラスの逸品揃いです。2週間毎に入れ替わりの企画展示販売などもおこなれており、バイヤーさんのセンスが抜群であることを伺わせます。ネクタイやスーツなどの紳士用品も近くに展示されているため、誕生日や父の日などの贈り物選びにも最適でしょう。

 

住所 神戸市中央区明石町40番地
電話番号 078-331-8121 (代表)
営業時間 10:00〜20:00 (フロアにより異なる)
定休日 年中無休
URL http://www.daimaru.co.jp/

おすすめのお店

土屋鞄製造所・神戸店

 

■最も洗練された瀟洒なお店。散歩にもお勧め

 

おしゃれなお店が立ち並ぶ山手に佇む、落ち着いた感じのお店です。店舗スペースもゆったりめで、ここでしか販売していない神戸店限定商品などもあり、散歩も兼ねて是非訪れてみられることをお勧めします。当日は、店に入ってすぐ右手に注文受付中のオトナランドセル(100,000円)が展示されており、まず目を惹きました。店内には、オーダーメイドのダレスバッグをはじめ、男性女性問わず使える鞄が壁側に展示されています。ディスプレイの妙もあるのでしょうが、見るとどれもこれも欲しくなってしまいそうです。ふと、中央のテーブルに目をやると、5000円〜6000円程度の小銭入れなどが置いてあり、鞄と比べると随分安く感じてしまいます。上手く出来ているものですね。当日は店員さんがお2人でしたが、無理に話しかけられることもなく、ゆっくりと見ることができました。

 

住所 神戸市中央区山本通3-14-14 1F
電話番号 078-272-1450
営業時間 11:00〜18:00
定休日 毎週火曜日
URL http://www.tsuchiya-kaban.jp/

 

STUDIO KIICHI 本店

 

■カラフルな財布が揃う、工房型店舗

 

商店街の中にある、元町生まれのレザーブランド。価格は10,000円〜20,000円台中心で、製品にはかなりこだわりがみられるました。壁にカラフルに飾ってあったリザード革の財布は、傷が非常につきにくそうな一品。店の奥には、丸めた革が床に無造作に置かれ、製作用の機械などもあって、いかにも工房といった感じです。最初、10000円台程度の財布では、安っぽさが拭えないのではないかと思っていたのですが、そんなことはありませんでした。どこかで見たような革財布が多い中で、きちんとした品質と、ユニークなデザイン、そして手頃な値段の財布を求めているなら、ここは非常にお勧めです。尚、こちらの製品は、大丸神戸店でも取扱がありました。

 

住所 神戸市中央区元町通6-7-3(元町商店街内)
電話番号 078-381-6786
営業時間 11:00〜19:00
定休日 水曜日
URL http://kiichi.shop-pro.jp/

 

フリースピリッツ神戸

 

■穴場的面白さ!こだわりの一品探しに

 

船の汽笛がまさに聞こえてくる、いかにも港町然とした通りに立つ雑居ビルの4階にありました。狭い階段を上り、ドアを開け中に入ると、女性店員さんがひとりでお店番をしていました。話しを伺ってみると、ここにある商品は、店長さんが300人くらいの職人さんに直接会いに行って集めてきた商品とのこと。見たことがないような、非常にユニークな構造の財布や、大丸でもみかけたこだわりのブランド製品なども。その他、ウィスキーボトル入れや、メガネケースなどなど、狭小店舗ながら、本当にこだわって集めてきたんだろうなというのが伝わってくるお店です。

 

住所 神戸市中央区栄町通2-2-8カモメビル403
電話番号 078-335-6638
営業時間 13:00〜18:00
定休日 水曜日
URL http://www.freespirits-kobe.com/

あまりおすすめではないお店

mic神戸店

 

■商店街の狭い店舗に商品が並ぶ

 

4、5人も入ると一杯になるような、間口の小さな店舗に、箔押しの機械が1台。壁には、所狭しと財布が並んでいます。店の一番奥にあったのは、ブライドルレザーの財布。これは表面にロウが浮かびあがるというよりは、白いかすれを刷り込んであるような感じで、個人的にはあまりピンときませんでした。価格は10,000円台のものが多い感じでしょうか。店主の方によると、メーカー(直販)なので安いですよとのことでした。商品見本が、かなりお客さんに触れられてくたびれているのが、ちょっと残念なところです。

 

住所 神戸市中央区北長狭通2-31-44 高架下ピアザ2
電話番号 078-392-0516
営業時間 (平日/祝)12:00〜20:00

(土日)11:00〜20:00

定休日 水曜日
URL http://www.mic1978.com/

 

そごう神戸店・7F

 

■いわゆる百貨店的な品揃え

 

ポロ、ランバン、タケオキクチ、ミラショーンなどのブランド物が7階の一角に所狭しとならんでいました。品揃えも豊富、種類も豊富。但し、有名なブランド品を単純に置いてあると言う感じで、商品への特別なこだわりが希薄だったように思います。価格帯も10,000円台が多く、財布だと20,000円程度まで。26,000円のポロは、ここに置いてある中では高い方でしたが、中を開けると布張りの内装が、いかにも工業製品といった感じでした。こだわりの一品ではなく、誰もが知っている、一般受けするブランド品を探すのであれば良いのかもしれません。

 

住所 神戸市中央区小野柄通8-1-8
電話番号 078-221-4181
営業時間 10:00〜20:00
URL https://www.sogo-seibu.jp/