【マットーネ】超かっこいい財布おすすめ5選

MENU

マットーネのメンズ長財布5点

マットーネ・ラージウォレットの特徴

男女問わず使えるのがこの長財布。革も形もオーソドックスで、ラウンドファスナータイプなので中身をしっかりと守ってくれます。安心感のある長財布です。

価格 29,500円
評価 評価5
備考 内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

 

マットーネ・オーバーザウォレットの特徴

人気皮革マットーネを贅沢に編み込んだ長財布。丁寧で凝った作りと、ちょっとゴージャスな印象が魅力です。よりハイレベルを目指したい方にオススメです。

価格 40,000円
評価 評価5
備考 内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

 

マットーネ・マルチウォレットの特徴

マットーネ皮革を使用したスリムで軽量な長財布。スーツの内ポケットに入れてスタイリッシュにまとめてみましょう。ビジネスシーンを上手に演出してくれること間違いなし。

価格 27,500円
評価 評価4
備考 外側は欧州産オイルレザー・内部はヌメ革・縫製地は日本

 

マットーネ・オリヴェートウォレットの特徴

オーバーザウォレット同様にマットーネ皮革を贅沢に編み込んだ、折り畳みタイプの長財布。シンプルで使いやすく、よく手に馴染む長財布です。エイジングも存分に楽しめます。

価格 38,000円
評価 評価4
備考 内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

 

マットーネ・ヴォルタウォレットの特徴

マットーネを綺麗に編み込んだ札入れタイプの長財布。小銭入れはありません。ほどよい光沢と安心感のあるレザーが特徴です。エイジングも楽しめます。

価格 35,000円
評価 評価5
備考 内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

マットーネとはどんな革?

 

イタリアの老舗タンナーに伝わる伝統製法で生み出されるマットーネレザーは、独特な加工による艶感と、使用していくに連れて表情に深みの出るエイジングで、革財布を持つ楽しみを堪能させてくれます。ビジネスにもカジュアルにも適応できる懐の深さも魅力と言えるでしょう。

■独特な光沢感を持つマットーネレザー

まずはマットーネレザーを用いた代表的な2本をご覧ください。こちらが「マットーネ・ラージウォレット」。当サイトでも常に人気上位のウォレットです。ちょっとわかりにくいかもしれませんが、革の表面に光が当たると、光沢感があります。

 

▼ マットーネ・ラージウォレット

 

そしてこちらが編み込みタイプの「マットーネ・オーバーザウォレット」です。編み込みがある分、光が四方に反射する様子がよくわかります。

 

▼ マットーネ・オーバーザウォレット

 

一般的なレザーは、自然の状態ではマットな風合いとなるのが普通ですが、マットーネレザーはどれも美しい艶をもっています。これはカゼイン加工という、表面を卵白で磨く工程によって生み出されるもの。革本来の表情をスポイルせずに、自然に馴染むような光沢感で好感が持てます。

 

また表面は、革らしい適度なシボ感をたたえます。遠目に見ると美しく磨かれたようにスタイリッシュに見える革ですが、近くでよく見るとそこにはまさに牛が生きていた証である傷や、「トラ」と呼ばれるシワがあることが確認できます。

 

マットーネ・オリヴェートウォレット

■オイルをたっぷりと含むパケッタ製法

革本体は、植物タンニンによって鞣した牛革に職人が時間をかけてオイルを含ませていく、パケッタ製法によって造られます。イタリアで1000年の歴史を持つと言うこの製法によって生み出された革は、通常の何倍ものオイルを含み、乾燥に強く、また使い込むほどに味わいを深める経年変化を見せてくれます。

 

 

一般的に、植物タンニン鞣しによって造られた革は、化学薬品などを用いる近代的なクロム鞣しに比べて時間、手間暇がかかります。またタンニン鞣しは、経年変化が大きいことが一つの大きな特徴です。普通の革製品の素材としては、品質が安定しているクロム鞣しの方が製品として使いやすく、且つ安価でもあります。

 

市場シェアも圧倒的にクロム鞣しに分がありますが、皮革そのものの味わいを楽しみたいという向きには、マットーネレザーのように植物タンニンで鞣された革が好まれます。

 

 

マットーネレザーは、高品質な革を作ることで定評のあるイタリアの老舗タンナー「バダラッシ・カルロ社」により、この植物タンニンで鞣した革に、更に効率性を度外視した手作業によってオイルを馴染ませる、という工程を経ます。

■エイジングの楽しみとメンテナンス性

このように手間暇をかけて造られたマットネレザーは、一本一本が個性を持つと共に、エイジングによる変化もウォレットのオーナーによってかなり変わってくるものと思います。

 

革自体にオイル分を多く含むことから基本的にはメンテナンスも楽な部類で、日々使用してあげることで、適度な油分が補われ、自然にあめ色へと変化していきます。

 

 

しばらく使用しない時や、少し表面に汚れがついた場合には、軽くブラッシングして、乾いた布で専用クリームを塗ります。但し水分には弱いため、皮革専用の防水スプレーを合わせて使用しておくと安心でしょう。

 

革財布メンテナンス講座

■高品質のカジュアルウォレット、プレゼントにも最適

マットーネシリーズの洗練されたスタイリッシュなデザインは嫌味がなく、誰にでも好まれるものだと思います。また、大人の休日からビジネスまで、幅広いシーンに違和感なく溶け込み活躍してくれそうです。

 

 

イタリア老舗タンナーの高級皮革を、日本の職人の丁寧な縫製で仕上げ、デザインやカラーバリエーションも豊富なマットーネシリーズは、この品質に対して非常にリーゾナブルとも言える価格もあいまって、プレゼント用途に人気があるのも頷けます。

 

 

ちなみに、マットーネ製品を多数扱うココマイスターでは、ギフトランキング上位(1〜5位)にいつもこのマットーネとブライドルレザーが並んでいます。

 

マットーネ製品一覧を見てみる

マットーネで特に人気の2点

マットーネ・オーバーザウォレットの特徴

人気皮革マットーネを贅沢に編み込んだ長財布。丁寧で凝った作りと、ちょっとゴージャスな印象が魅力です。よりハイレベルを目指したい方にオススメです。

価格 40,000円
評価 評価5
備考 内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

 

マットーネ・ラージウォレットの特徴

男女問わず使えるのがこの長財布。革も形もオーソドックスで、ラウンドファスナータイプなので中身をしっかりと守ってくれます。安心感のある長財布です。

価格 29,500円
評価 評価5
備考 内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本