【長財布マニア】国産革財布

メニュー

【メンズ】ミニマリストにおすすめのミニ財布ブランド9点

キャッシュレス財布やミニ財布などコンパクト財布が主流になりつつあります。

 

ここではミニマリストにふさわしいシンプルなミニ財布をご紹介します。

ミニ財布5つ

■ ジョッゴの二つ折りミニ財布

バングラデシュで財布を製造することで雇用を生み出し社会貢献に繋げているジョッゴ。そこからシンプルでコンパクトな二つ折りミニ財布が誕生しました。

 

 

ジョッゴのオリジナルレザーは牛革で柔らかいので使いやすいですし、折りたたむとフラグメントケースよりも更にコンパクトなので持ち運びも楽です。

 

 

カードの取り出しやすさ重視ならフラグメントケース、コンパクトさ重視ならこちらがおすすめです。

 

※ 価格:税込み10,780円

 

ジョッゴ公式サイト

 

■ ハレルヤの『TIDY mini』

機能性を追求した財布が人気のハレルヤは、大容量の財布からキャッシュレス時代に対応したコンパクトな財布まで、他にはないユニークな財布を生み出し続けています。

格安くて格好良いのはもちろん、時流に乗った便利な財布を作ることを重視してユーザーのニーズに応えています。

 

海外製でコストが抑えられており、下の写真のTIDYminiも税込み8,008円と破格の安さ。若者に人気なのが分かります。

 

 

ポスト投函を指定すれば送料も無料なので8,008円のみ。人気なのも分かりますね。

 

※ 価格:税込み8,008円

 

ハレルヤ公式サイト

 

■ アブラサスの『薄い財布』

こちらはアブラサスというブランドの、そのままズバリ『薄い財布』です。

 

 

紙幣は数枚、カードは5枚、小銭は999円入る設計になっています。ミニ財布の機能としては十分です。

 

最大限に入れてもこの薄さなので、ズボンの後ろポケットにすっぽりとスムーズに収まります。

 

 

革を極限まで少なくしているだけでなく、小銭とカードが重ならない設計になっているため、ここまでコンパクトな薄い財布を実現しました。

 

※ 価格:税込み14,950円

 

薄い財布 公式サイト

 

■ ココマイスターのミニ財布

ココマイスターは長財布が有名ですが、ミニ財布も多く扱っています。

 

こちらはヴィンテージ感あるイタリアンレザーを使用した、カルドミラージュシリーズの高級ミニ財布です。

 

 

イタリアの名門タンナーが製造するイタリアンレザーが使われているのが最大の特徴です。

 

このページで紹介する財布は廉価な物もありますが、それらとは革の質が全く違います。

 

 

価格は高めですが、高品質な良いミニ財布を持ちたい方におすすめします。

 

※ 価格:税込み32,000円

 

ココマイスター公式サイト

 

■ ベルロイ『ノートスリーブウォレット』

オーストラリア発のブランドであるベルロイが販売するのがこちらの薄い財布、『ノートスリーブウォレット』です。

 

 

これだけ薄い財布にもかかわらず紙幣3枚、小銭5枚、カードが最大で11枚収納できます。

 

 

薄い・軽い・コンパクトの三拍子が揃ったミニ財布。

 

カードが多めの方におすすめです。

 

※ 価格:税込み12,430円

 

ベルロイ公式サイト

マネークリップ1つ

■ ビジネスレザーファクトリーのマネークリップ

その名の通りビジネス向けレザー製品をびっくりするほどの格安で販売するのがビジネスレザーファクトリーです。

 

キャッシュレス化に伴い、マネークリップが密かに人気を集めています。

マネークリップと言っても単にお札を挟むだけの製品ではなく、少量ですが小銭とカードも収納することができます。

 

ただのマネークリップではなく、ミニ財布と言っても問題ないでしょう。

価格は税込みで6,598円ですから、とにかく安くシンプルにしたい方におすすめします。

 

※ 価格:税込み6,598円

 

ビジネスレザー公式サイト

フラグメントケース3つ

■ クラフストのフラグメントケース

新しいタイプのミニ財布としておすすめなのがフラグメントケース。

 

二つ折りではないのでカードの出し入れがとにかく楽です。

 

 

クラフストには3種類のフラグメントケースがありますが、中でもおすすめなのがブライドルレザーです。

 

価格が高過ぎず、それでいて高級感があって格好良いです。

 

 

最初はレザーが硬いのですが、カード収納幅は広めに設計されているので出し入れはスムーズです。

 

裏にフリーポケットがあり、内部には仕切りもあります。私自身も愛用していますが、機能に過不足なくとても満足しています。

 

 

※ 価格:税込み21,450円
※ 素材:英国産ブライドルレザー

 

クラフスト公式サイト

 

※ 万が一壊れても無償で修理してくれるので安心ですよ。

 

■ 土屋鞄のフラグメントケース

革ブランドとしての知名度がバツグンの土屋鞄のフラグメントケースはとにかくシンプル。

 

 

レザー自体も染色以外は表面加工がほとんどされていないシンプルなヌメ革が使われており、革本来の風合いを楽しむことができます。

 

 

ナチュラルなイメージの土屋鞄らしい、機能性よりも「シンプルであること」を重視したフラグメントケースです。

 

※ 価格:税込み19,800円
※ 素材:欧州産牛革

 

土屋鞄公式サイト

 

■ アヤメアンティーコのフラグメントケース

フラグメントケースの最後は、イタリアンレザーを専門とする革ブランドのアヤメアンティーコです。

 

 

この見た目の通り、イタリアンレザーはまさに「ザ・革」という色合いや質感です。目で見て楽しめますし、手で触って感触を楽しめます。

 

 

イタリアンレザーは経年変化していくので、ツヤが増していったり色味が強くなったりと、変化を楽しめるのも嬉しい特徴です。

 

シンプルな構造で価格も手頃で良いですね。

 

※ 価格:税込み14,000円
※ 素材:イタリア産牛革(イタリアンレザー)

 

アヤメアンティーコ公式サイト