【長財布マニア】国産革財布

メニュー

エキゾチックレザーでおすすめの財布やブランド

革製品にもいろいろありますが、牛革以外のお財布ってどうなんでしょうか?ここで詳しく見ていきたいと思います。

エキゾチックレザーってどんな感じ?

 

哺乳類以外の革ですと、クロコダイル、リザード、蛇、だちょう(オーストリッチ)など。それらを「エキゾチックレザー」と呼んでいます。

 

エキゾチックレザーの第一の特徴は、表面の模様です。
クロコダイルなど、爬虫類系は、うろこのような模様が独特です。

長財布にすると、エナメル加工を施して、テカテカに黒光りしたお財布になったりして。野球選手や格闘家なんかがもっていそうですね。

 

風水などでは金運アップに良いとも言われています。

 

おすすめのブランドは?

さて、エキゾチックレザーの財布を扱うブランドでおすすめなのは、実店舗で買うならGANZO(ガンゾ)かボッテガヴェネタです。

■ GANZO

GANZOは日本を代表する革ブランド、ボッテガヴェネタもイタリアを代表する高級革ブランドです。どちらも品質は間違いありません。

 

GANZOにはクロコダイルの財布はありませんが、リザード(とかげ)の革を使った長財布や二つ折、小銭入れなどがあります。

これは人気のラウンドタイプで税込みで68,040円。ほどよくウロコ模様を楽しめますし、クロコダイルほど高くはありません。

 

東京と大阪に店舗がありますので、気になる方は行ってみてはいかがでしょうか。ネットショップもあります。

 

GANZOの公式サイト

 

ボッテガヴェネタは価格が高過ぎるので、ここで詳しく紹介するのは控えます。気になる方は店舗を探して試しに行ってみて下さい。

 

 

ネットで購入するなら、キプリスyuhakuが良いと思います。

■ キプリス

こちらの長財布はアフリカに生息するナイルクロコダイルが使用されています。高級品に使われるレザーです。

 

 

そして内側には、キプリス独自のレザーであるシラサギレザーが使われており、柔らかくてスベスベした手触りが楽しめます。

 

 

長財布の他、二つ折、小銭入れ、名刺入れなど各製品が揃っています。

 

 

艶クロコダイル各製品を公式サイトで見る

 

テカりを抑えたマットクロコダイルというシリーズもあります。あんまりギラギラした感じが好きじゃない人はこちらの方が良いかもしれません。

 

 

お値段はそこそこしますが、キプリスは全国の有名デパートに卸しているブランドですので、品質は間違いありません。

 

マットクロコダイル各製品を公式サイトで見る

■ yuhaku(ユハク)

yuhakuで人気なのが、こちらの『クロコダイル&ベビーカーフ ラウンドファスナー束入れ』です。

 

クロコダイルを全面に使っている訳ではありません。背中の部分に使うことでクロコダイルの特徴を出しつつ、それ以外はベビーカーフを用いることで、価格を81,000円に抑えています。

 

本格的なクロコには手が届かないという方には良い選択肢ではないでしょうか。

 

yuhaku公式サイトで見る

まとめ

エキゾチックレザーを扱うブランドの中で、信頼のおけるブランドは多くありません。特にネットだと色んなショップがありますが、信頼度が不明なお店ばかりです。

 

素人には本物と偽物の区別が付きませんので、もしかしたら偽物を掴まされているかもしれません。

 

その点で言うとGANZOやボッテガヴェネタ、キプリス、yuhakuなどは非常に有名な会社で信頼度が高く、問題ありません。

 

お気に入りの革製品が見付かると良いですね。