役に立つ財布の話

メニュー

役に立つ財布の話

このカテゴリーでは、財布に関して知っておいた方が良い豆知識などを中心に掲載しています。どんな革が良いか?値段はいくらぐらいが良いか?カード類はどうすれば良いか?メンテナンスはどうすれば良いか?そのような疑問が全て解消されます。

 

 

これらを読んでおけば財布選びや財布の使い方で失敗することはありません。

 

また、長財布のエッセンスを知りたい方にはこちらのカテゴリーがおすすめです。なぜ長財布が良いのか?を始め、長財布を持つ上で欠かせない知識を解説しています。

役に立つ財布の記事一覧

ココマイスターやガンゾ、土屋鞄など多くの高品質の長財布は、オイルを含み、磨き上げられ、十分な艶・光沢を持っています。通常は、毎日普通に使い込む内に、手の油や革内部の油により自然に保護膜が出来ますので、それが最大のメンテナンスになります。経年による変化は、革財布の最大の楽しみでもありますが、表面が乾燥してぱさつきが出てしまったり、水にあててシミを作ったりしてしまうこともあります。そうなる前に一定のメ...

革製品にもいろいろありますが、牛革以外のお財布ってどうなんでしょうか?ここで詳しく見ていきたいと思います。エキゾチックレザーってどんな感じ?哺乳類以外の革ですと、クロコダイル、リザード、蛇、だちょう(オーストリッチ)など。それらを「エキゾチックレザー」と呼んでいます。エキゾチックレザーの第一の特徴は、表面の模様です。クロコダイルなど、爬虫類系は、うろこのような模様が独特です。長財布にすると、エナメ...

昔、財布の中身なんて気にしなかった頃、お財布には常にレジでやり取りするものを何でもいれていました。意識しないと、あっという間にポイントカードやら、クレジットカードやら、レシートやら、なんだか書きかけのメモまで、たくさん入っています。写真なんかも入れますかね。好きだった彼女の写真とか(笑)いや、何を入れても自由なんですよ。お財布は自分のものだから。でも、お金の身になれば、そんなゴチャゴチャしたカオス...

財布を買おうと決めたはいいけど、ブランドもたくさんありすぎて迷ってしまう方は、有名なタレントさんの財布を参考にしてはどうでしょうか。ここでは11人のイケメン芸能人が使う財布をご紹介します。芸能人の色んな財布小栗旬小栗旬さんはクロムハーツの「Rec-F-Zipセメタリーキルテッドウォレット 」です。クロムハーツって、ごつさ、渋さと派手さを持ち合わせた財布で、芸能人にぴったりですね。楽天のとあるショッ...

このサイトを訪問して下さっている方は、長財布に興味を抱いている人が殆どだと思います。ですから、おそらくマジックテープ止めのバリバリ音が鳴るような財布の利用者は、いまこのページを読んではいないのではないかと思います。しかしひょっとしたら、常用で無くても時には持っていたり、買い換え検討中でこのサイトにたどり着かれた方がいらっしゃるかもしれません。一応ですが、このバリバリ財布についても書いておきます。こ...

私は長財布と小銭入れを別々に管理しています。ですからボディバッグには常に長財布と小銭入れの2つが入っている状態です。長財布は一年に一度の間隔で変えているのですが、小銭入れはナポレオンカーフボナパルトL字ファスナーを使うことが多いです。▼左はブランデー色を1年以上使った状態で、右はボルドー色の新品の状態です。左はエイジングが進んで少しツヤが出ています。▼たまにこちらのブライドルグランドコインパースを...

長財布にはいくつかの種類があります。その1つドロップハンドルは非常にカジュアルで、持ち運びに便利かつ盗難や紛失のリスクが低いというメリットも。ドロップハンドルは金具のことを指しており、財布に取り付ける部分とチェーンやベルトを結ぶリング部分の2つに分かれています。チェーンやベルトの片方をドロップハンドルに取り付け、もう片方をベルトループやベルト金具に取り付ければ、ある程度重量がある長財布であっても、...

二つ折り財布が誕生したのはおおよそ1950年、つまり65年前に生まれたわけですから比較的歴史は浅めです。このページでは、意外と知られていない財布の歴史と誕生秘話をご紹介します。財布誕生の歴史西洋ではおよそ西暦1600年頃に財布がつくられ、日本では1800年頃に長財布が誕生したと言われています。それまでは巾着などの袋に小銭を入れるスタイルが多かったものの、スリが“巾着切り”と呼ばれていたことから分か...