【長財布マニア】国産革財布

メニュー

【財布のプレゼント】男性に財布を贈るならこの2ブランド

誕生日やクリスマスのプレゼントとして、財布を検討している女性は多いと思います。

 

 

かと言って、どのブランドが良いのか分からない方が多いことでしょう。

 

というわけで、このページでは価格帯別に2つのブランドをご紹介します。ご予算に合うようでしたら検討してみてはいかがでしょうか。

JOGGO(ジョッゴ)

JOGGOはプレゼントに特化した財布として、近年注目を集めているブランドです。

 

 

上の写真のような、パタンと折りたたむタイプの長財布が一番人気が高いようです。

 

▼JOGGOの特徴は何かと言うと、内装・外装のレザーの色を細かくカスタマイズできるという点です。

 

 

簡単なデザインとは言え、喜ばれるのではないでしょうか。もちろんスマホにも対応しています。

 

▼プレゼント用だと名前を入れたい!という需要もありますが、それにも無料で対応しています。

 

 

▼また、プレゼント用に特化していますから、当然メッセージカードも付いてきます。宅急便で送る場合は、メッセージを印字した状態で送ってもらうことも可能です。

 

 

▼ギフトラッピングも完璧です。

 

 

本皮を使用していますので、”ちゃんとした”財布です。それでいて価格は14,800円と、リーズナブルな価格です(オプション追加により価格は変わります)。

 

20代の方への財布としては十分アリだと思います。

 

ただし、こちらは注文からお届けまで2週間以上かかりますので、プレゼントをご検討中の方はお急ぎ下さい。

 

公式ページを見てみる

 

JOGGOについてもう一つ知って欲しい大事なポイントがあります。

 

JOGGOの財布はバングラディシュで製造されているのですが、それが雇用と貧困対策に繋がっているということ。

 

バングラディシュはアジア最貧国の一つと言われ、貧しい家庭の人達がたくさんいます。その状況を改善すべく、JOGGOを展開するボーダレス・ジャパンという会社がバングラディシュに工場を作り、現地の人達を雇って財布の製造を始めました。

 

 

財布が売れれば売れるほど、より雇用を拡大することができます。つまりこの財布を買うことで、彼へのプレゼントになるだけでなく、バングラディシュへの社会貢献もできるということです。

 

この取り組みに共感をされた方は、JOGGOの財布を購入されてはいかがでしょうか。

 

公式ページを見てみる

 

ココマイスター

人によっては先程の財布は安いと感じるかもしれません。確かに、もっと高級な財布を贈りたいという需要があります。

 

そういう方には日本の革ブランドであるココマイスターをおすすめします。

 

 

ココマイスターの財布は一番安いもので22,000円、一番高い物だとなんと120,000円もします。

 

ただ、一番多く売れる価格帯は30,000円ぐらいのようですし、実際にその価格帯に良い財布が揃っています。

 

ココマイスターはどの財布も欧州産の高級レザーを使用し、日本国内の熟練職人により仕上げられているのが特徴です。

 

▼一番人気の二つ折り財布:22,000円

 

 

財布名:ブライドルインペリアルパース

 

▼一番人気の長財布:30,000円

 

 

財布名:ブライドルグランドウォレット

 

ココマイスターは国内では最高峰の品質といっても過言ではありません。

 

二つ折り財布・長財布を合わせて40種類以上の財布がありますので、予算や彼の趣味に合わせて選ぶことができます。

 

最近の傾向だとやっぱり長財布が人気みたいです。もちろんラッピングやメッセージカードにも対応しています。

 

公式ページを見てみる

 

尚、ココマイスターはネット通販だけでなく、東京・名古屋・大阪・神戸にお店があります。ちゃんと見てから買いたい!という方はお店に行かれてはいかがでしょうか。

 

 

特に東京の自由が丘店は閑静な住宅街の中にある素敵なお店なので、クリスマスイブに二人で財布を買いに行かれるのもおすすめです。

 

公式ページを見てみる

おわりに

以上、2つのブランドをご紹介しましたが、単純にどちらが良いとは言えません。両者は会社の理念が異なっており、価格帯も全く違うからです。

 

予算を考慮しつつ、ピンときた方を選んでみてはいかがでしょうか。お相手の方に喜ばれると良いですね☆