【長財布マニア】国産革財布

メニュー

【レディース長財布】人気ブランドとおすすめ革財布を厳選

ここでは主に20代〜40代の女性におすすめの財布ブランドや長財布をご紹介します。定番のブランドから当サイトおすすめなど、10ブランドご紹介します。

当サイトおすすめのブランド5選

■ ココデュラン

ココデュランは、ココマイスターから登場した大人の女性向け皮革レディースブランドです。職人の手作りなので1点ものという点も魅力です。ココマイスターと言えば、本物志向の男性が認める日本製の高品質の皮革ブランドです。特にメンズの長財布は有名で1,2位を争う人気のブランドです。

ココデュランからは、ラムエナメルの華やかな光沢が特徴の『フローズンアレフランス』、可憐な女性をイメージした可愛らしさが特徴の『テレーズシャルマン』、極上の皮革にこだわった落ち着いた大人の女性向け『イリーナラルム』など、人気の長財布が多数販売されています。日本製の高級革財布が欲しい方におすすめします。

設立年 2009年
財布価格帯 25,000〜62,000円
製造地 日本

 

ココデュラン公式ストア

■ JOGGO(ジョッゴ)

20代〜30代男性へのプレゼントとして最近注目を集めているジョッゴ。そこからレディースの革財布が登場しました。革の質感はココデュランやハマノには到底及ばないものの、革の色を自分でカスタムすることで、好きな色合いの財布に仕上げることができます。

 

 

名入れも可能なので、プレゼントにも喜ばれています。価格は14,800円でお手頃です。あまり高くない財布、カスタムデザイン、プレゼントなどをお考えの方におすすめします。

設立年 2007年
財布価格帯 14,800円
製造地 バングラデシュ

 

JOGGO公式ストア

■ AETHER(エーテル)

女性が作る、女性のための革ブランドです。きらびやかな財布や色鮮やかな財布が多数あります。どれも天然皮革が使われており、日本製です。デザイン性に優れた、女性向けのガチな革ブランドという感じです。非常に珍しいです。

財布だと3万円前後の商品が多いです。決して安くはありませんが、十分に質が良いので、高級ブランドと比べるとお手頃感があります。とにかく美しく、見ていて心躍る物ばかりです。

設立年 2011年
財布価格帯 22,000〜32,000円
製造地 日本

 

エーテル公式ストア

■ HAMANO(ハマノ)

138年の歴史を持つ日本の革ブランドです。特にバッグは冠婚葬祭やお受験用として選ばれており、フォーマルなシーンでも気品あるスタイリングを演出できます。有名ブランドにありがちな派手さよりも、シンプルで上質な物を好む30代以上の女性に支持されています。

日本製ながらも財布は2万円台が多いので手が届きやすいです。品質のしっかりした物、高すぎない物を求める方におすすめします。日本の女性を美しく彩るブランドです。

設立年 1880年
財布価格帯 12,960〜28,080円
製造地 日本

 

ハマノ公式ストア

■ ATAO(アタオ)

神戸のファッションエリアから誕生したATAO。神戸を中心に、日本の職人さんによって作られています。北川景子さん、真木よう子さん、仲間由紀恵さん、西内まりさん達がドラマの中でATAOのバッグや財布を愛用することで、女性からの高い支持を得ています。

ATAOの財布リモシリーズにはドラマで北川景子さんが使用してさらに注目を集めることとなったステンドグラスをイメージした『リモヴィトロ・ロングウォレット』、複数のレザーを贅沢に使った『パイソンメッシュリモ』、ATAOを代表する『パイソンウォレット』などあります。

設立年 1941年
財布価格帯 22,000〜32,000円
製造地 日本

 

ATAO公式ストア

当サイトおすすめの長財布5選

フローズン・アレフランスの特徴

イタリア産のラムエナメルの上品な艶と光沢、そして美しさが非常に魅力的なラウンドファスナータイプの長財布であるフローズンアレフランス。まるでガラス細工のような芸術品を彷彿させる神秘的な美しさは品質の高さを物語っています。大変人気のある商品のため、日本の熟練した職人の製造待ちとなっていることが多いです。

価格 56,000円
評価 評価5
備考

 

テレーズ・ミエルの特徴

ピンクホワイトとライトブルーのみの色展開のあるテレーズ・ミエル。上品で女性らしい可憐な見た目でありながら、使用している皮は最上級のフランスレザーという極上品。本物志向を追求していくとシックな色目の財布になりがちなので、テレーズ・ミエルのような淡い女性らしい色展開の極上の長財布は非常に珍しいです。

価格 50,000円
評価 評価5
備考

 

テレーズ・シャルマンの特徴

上でご紹介したテレーズ・ミエルと同じフランスレザーを使った折り畳み財布がテレーズ・シャルマン。ラウンドジップではないので開閉がスムーズで、中の札入れと小銭入れがより明確に分けられているので収納もしやすいです。より使い勝手の良い長財布です。

価格 52,000円
評価 評価5
備考

 

イリーナ・ラルムの特徴

150年以上の歴史のあるドイツのタンナーが選定した子牛の皮革を素材につくられたラウンドファスナータイプの長財布であるイリーナラルム。傷に強い素材と革の重厚感、そしてシックな4色展開は落ち着いた大人の女性に似合う長財布です。シックな長財布についた可愛いチャームがアクセントとなって魅力的な長財布となっています。

価格 60,000円
評価 評価5
備考

 

イリーナ・ウェインの特徴

上でご紹介したイリーナ・ラルムと同じ素材を使用した、シンプルな折り畳み財布がこちらのイリーナ・ウェインです。大人の女性を演出する高貴な可愛さがあります。

価格 41,000円
評価 評価5
備考

定番の人気ブランド5選

■ ルイヴィトン

日本人のルイヴィトン好きは世界的にも有名です。ですから、ルイヴィトンの説明は今更必要ないくらいに日本では高級ブランドの1つとして知られています。ルイヴィトンには様々なシリーズがあり、老若男女から愛されています。

ルイヴィトンの財布の素材は大きく分けて2種類あります。1つは『レザー素材』、もう1つはレザー素材ではない『キャンバス素材』です。モノグラムやダミエといったルイヴィトンの代名詞とも言われるシックで丈夫なシリーズはキャンバス素材、エピやモノグラム・アンプラントといった少し華やかで女性らしいシリーズはレザー素材です。

■ コーチ

コーチは今や日本で大人気ブランドの1つです。2001年頃にシグネチャーコレクションが大ブレイクし、日本人の多くがコーチを知るきっかけとなりました。価格帯としては他の高級ブランドに比べ比較的安いですが、高品質で長持ちするので、コスパが良いと評判です。

コーチの財布には、大ブレイクのきっかけとなったブランドロゴをモノグラムにしたシグネチャーコレクションも健在です。シンプルなレザー素材だけでなく、キャンバス地にプリントを施したり、女性らしい華やかさや可愛らしさをモチーフにしたデザイン性の高い長財布が揃っています

■ ケイトスペード

2000年代に入り多くの女性を虜にした『SEX AND THE CITY』で知られるようになったケイトスペード。有名人の愛用者も多いことから今や定番ブランドとして確立しています。特にオシャレに敏感な20代の女性の支持が高いです。

ケイトスペードの財布には3種類あります。1つ目は一見シンプルなカウレザーのタイプですが、内装がストライプになっているタイプ、2つ目はブランドの名前にちなんだスペード柄のタイプ、3つ目はブランドロゴのみのシンプルなタイプです。いずれも若い女性からの高い支持が納得できるデザイン性の高いものばかりです。

■ グッチ

1921年から始まったグッチは歴史の大きなブランドです。。創業当初は旅行鞄や馬具の取り扱いを行っていましたが、現在では世界のファッションブランドとして有名です。そして、世界で最初に品質保証のために商品に『GG』マークを入れたことでブランドの元祖と呼ばれています。

グッチの財布は、GGキャンバス、グッチシマ、GGインプリメといったコーティングキャンバスが人気です。カバンから出し入れしやすい大きさのこだわりや、金具をGGやハートに替えるような女性の心をくすぐるモデルチェンジが密かな人気を集めています。

■ クロエ

クロエと聞くと『香水』を思い浮かべる人が多いでしょう。香水を買うのに迷ったらクロエを買っておくと間違いはないと言われる位にクロエの香水は大人気です。『クロエ=香水』と思いがちですが、クロエはレディース向けだけですが洋服も小物も販売しているのです。

クロエの商品はフェミニンでシンプルな可愛いデザインが特徴です。長財布もレースやリボン、フリルを連想させるエレガントでフェミニンなデザインで展開されています。また、柄物はほとんどなく、色味も上品でエレガントな雰囲気のものが揃っています。『綺麗なお姉さん』に似合う財布です。