【長財布マニア】国産革財布

メニュー

【評価:83点】パティーナ長財布

 

内外装にプレーンなイタリア製のヌメ革をまとったパティーナ長財布は、機能を絞り込んで、徹底したシンプルさを見せる一本です。厚さ20mm&重さ136gは数字的に最薄・最軽量の部類で、価格的にも最も手頃ですが、実際に手にとると更に上回るコンパクトさと、機能性を感じさせます。

 

【タイプ】身開きタイプ

 

【外装】パティーナ

 

【内装】パティーナ、シャンタン

 

【価格】24,000円(税込)

 

公式ページを見てみる

評価内容

【スコア】総合:83点

 

 

@機能性:85点

全てがシンプル&スマートに纏められていて、ポケットなどは最小限の装備ですが、むしろ好感が持てます。カードポケットが6枚分しかなく、タテ収納のみとなりますので、常用するには少々物足りない部分がありますが、後述のお札入れの使いやすさなどもあり、コンパクトな財布としてはなかなかの機能性を誇ります。

 

 

大型のフロントポケットを含め、4つのフリーポケットが確保されているのも助かります。

 

 

A質感:85点

イタリアの老舗タンナー・ワルビエ社製のヌメ革を内外装に使用しています。

 

 

均一で非常にプレーンなヌメ革は、牛のショルダー部分の皮を植物タンニンで鞣して製造されたものです。

 

 

キメも細かく、少し光沢があり、美しい仕上がりです。

 

 

Bコンパクト性:95点

厚みはカタログ値で20mmですが、実際にはそれ以上の薄さで、ある程度中身を入れていても20mm内外にしか感じられません。波型の札入れ部分のマチは、お札に重なって厚みを増すことがないのも秀逸です。

 

 

重量も136gで、シンプルな外観と合わせて、非常にコンパクトな一本です。

 

 

C収納力:75点

お札20枚+小銭25枚+カード6枚+レシート(A4用紙を折りたたんで代用)を入れてみたところです。

 

 

一応収まりますが、これ以上入れると財布のコンパクト性がスポイルされてしまいそうです。むしろこれよりも少ない内容でスマートに使うのが良いと言えるでしょう。

 

 

D小銭入れの使いやすさ:75点

小銭入れ部分の内部は、布張りになっています。

 

 

小銭入れ部分はマチがなくて間口が狭いのですが、それほど使い勝手は悪くはありません。但し、たくさん入れた時にお金の選別をするのは厳しそうです。小銭を入れて膨らませてしまうと、この財布の良さが損なわれてしまうこともあり、小銭入れは補助的な使い方程度に留めておくのがスマートでしょう。

 

 

Eお札入れの使いやすさ:95点

このパティーナ長財布の機能面で最も良いと思えるのが、お札入れ部分のマチの構造と使いやすさです。

 

 

お札収納部分のマチがWのような形状をしているため、一万円札を収納してもお札がマチにかかることがありません。

 

 

非常にすっきりとお札を収納でき、気持ちよく出し入れすることが可能です。

 

 

Fカード入れの使いやすさ:75点

カートポケットは、蓋の裏側にタテ方向に6枚分が用意されています。ポケット数は、ココマイスターの長財布の中でも最少の部類です。

 

 

タテ収納の為に、抜き差しも決して楽とは言えず、毎日常用するようなカードと、逆に全く使用しないようなカードは、大型ポケットを併用する必要があります。

 

 

G管理人のお気に入り度:80点

スマート&コンパクトで良いのですが、今ひとつ使い所に悩みそうな気がしています。結局、なんでも持ち歩きたい管理人としては、普段使いはしにくく、宝の持ち腐れになってしまいそうです。

 

 

ギフトとしておすすめ度:B

このページの写真は「ブラウン」ですが、これよりも色の淡い「ナチュラル」もありますので、女性向けのギフトとしても選択可能です。カラーバリエーションは全4色。他2色は、「チョコ」「ブラック」で、いずれも非常にシンプルな色合いです。価格的に最も手頃ですが、あと5千円ほどプラスすれば、人気のマットーネラージウォレットなども選べるため、悩みどころと言えそうです。

 

総評

決して常用向きとは言えず、使い所を選ぶ財布ですが、その徹底したシンプルさは非常に好感が持てます。お札入れの構造は秀逸ですので、必要最小限のカードとともにスマートにお札を持ち運ぶ財布と捉えると良いかもしれません。また、プレーンな内外装のヌメ革が、飴色に経年変化を見せてくるようになれば、違った趣もプラスされそうです。

 

 

公式ページを見てみる