【長財布マニア】国産革財布

メニュー

御徒町、浅草、蔵前エリアでおすすめのメンズ財布ショップ

東京のおすすめメンズ財布ショップはたくさんありますが、このページでは御徒町、浅草、蔵前というエリアに絞ってご紹介したいと思います。

 

東京全体のおすすめはこちらのページをご覧下さい。

かなりおすすめのブランド・ショップ4選

■ クラフスト

2020年夏に蔵前に店舗兼工房を構えたのがクラフストです。

 

 

主にブライドルレザーとシェルコードバンという伝統ある堅固なレザーを用いて商品開発を行っています。

 

 

財布が並んでいる奥に工房が見えるので、「ここでこの革製品が作られているんだなぁ」という実感を得ながら商品を選ぶことができます。

 

 

なかなかこういったハンドメイドを感じられるブランドはありません。

 

長財布や二つ折りの他にもマネークリップやフラグメントケースなど各種ミニ財布も取り扱っており、ラインナップは豊富です。

 

住所 東京都台東区三筋2丁目14番1号
電話番号 03-5846-9195
営業時間 12:00〜19:00
予算 2万円〜4万円
対象 20代半ば以上で上質な革財布を求める方

 

クラフスト公式サイト

 

■ alt81(おるとはちじゅういち)

こちらは都営浅草線の蔵前駅から歩いてすぐの所にあるalt81です。

 

 

小さなお店ではありますが、その中に厳選された革製品が陳列されています。

 

 

商品のラインナップは少ないのですが、一つ一つのクオリティが高く、また店員さんも懇切丁寧に説明して下さいます。

 

この牛革の長財布、表面のトラ模様が美しく、お気に入りの一つです(税込み35,000円)。

 

 

住所 東京都台東区蔵前2-1-23 蔵前立沢ビルA号
電話番号 03-5809-2117
営業時間 11:00〜19:00
予算 3万円〜5万円
対象 30代以上で上質な革財布を求める方

 

alt81公式サイト

 

■ IKETEI VILLA TOKYO

フジタカやIS/IT(イズイット)などを手掛ける株式会社イケテイが運営するのがIKETEI VILLA TOKYOです。

 

こちらは浅草橋駅から徒歩3分の所にあります。

 

 

フジタカの財布はアクセントが効いていたり奇抜なデザインがあったりで個人的に好きなブランドです。

 

当サイトでは日本製のブランドとしてトップ5でご紹介しています。

 

 

1階に陳列されているフジタカだけだと財布の種類は多くありませんが、2階のIS/IT(日本製ではない)と合わせると十分に楽しめると思います。

 

また、革製品全般を見たい方にとっても非常に満足できるお店だと思います。

 

住所 東京都台東区浅草橋2-5-1
電話番号 03-3861-6276
営業時間 10:00〜18:00(本来は11時〜19時で、コロナ禍のため1時間切り上げているとのこと。元に戻す可能性があります)
予算 2万円〜10万円
対象 20代半ば以上で上質な革財布を求める方

 

イケテイ公式サイト

 

■ 山藤(やまとう)

山藤は元浅草にアトリエ(店舗兼工房)があります。

 

 

人形町と神楽坂にも店舗があり、そちらと比べると雑多な感じはあるのですが、クラフストと同様にハンドメイドを実感できるのが良いですね。

 

各種レザーを用いて様々なシリーズを展開しているのですが、ブライドルレザーの財布を見てかなり安いなと感じました。

 

例えばこちらのブライドルラウンドファスナー長財布が税込み25,300円です。他社と比較すると5,000円〜10,000円ぐらい安いと思います。

 

 

特に質が悪いとは感じませんでしたので、何かしら価格を抑える工夫があるのかもしれませんし、もしかしたら利益率を抑えているのかもしれません。

 

いずれにせよ、リーズナブルで購入できるありがたいブランドです。

 

住所 東京都台東区元浅草1-7-9
電話番号 03-3841-6885
営業時間 10:00〜17:00
予算 2万円〜5万円
対象 20代半ば以上で上質な革財布を求める方

 

山藤公式サイト

 

 

以上の4店はGoogleでの口コミ評価も非常に高く、多くの方に愛されているのが分かります。



おすすめのブランド・ショップ3選

■ mic(ミック)

東京に5店舗を運営するmicはこのエリアに本店があります。

 

 

階段を降りるとお店があるのですが、本店だけあって中は広く、ズラリと非常にたくさんの財布が陳列されています。

 

 

ここも価格が非常に安いのが特徴です。ここで作っている様子なので日本製だと思うのですが、長財布がどれも2万円あれば購入できます。

 

その代わり、他のブランドと比べると若干レザーの品質が劣ると感じました。

 

高品質な高級革財布というより、そこそこ質の良い財布をリーズナブルに購入できるブランドという認識でいます。

 

住所 東京都台東区東上野1-3-3
電話番号 03-5816-1821
営業時間 11:00〜17:30
予算 2万円
対象 20代半ば以上でそこそこの革財布を求める方

 

mic公式サイト

 

■ 万双(まんそう)

万双だけ少し離れた場所、上野アメ横内にあります。御徒町駅から割とすぐです。

 

 

万双は社長が非常にこだわりの強い方で、ちゃんとした品質の物を、適正な価格で、ブランドのロゴなどを付けずに販売しています。

 

デパートなどからの引き合いも多いようですが、そうなると価格を上げざるを得ないということでお断りしているのだそうです。

 

 

財布やバッグなどはベーシックなデザインの物が多いので、40代以上の方が落ち着いた雰囲気を出すのに最適なのではないかと思います。

 

 

店舗は非常に狭いので品揃えは良くないですが、店員さんがブランドのこだわりを懇切丁寧に説明して下さるので、それを聞いた上で公式サイトで選ぶのもアリだなと思います。

 

住所 東京都台東区上野6-4-7
電話番号 03-3832-6461
営業時間 11:00〜19:30(土日は10:30から)
予算 3万円
対象 40代以上で上質な革財布を求める方

 

万双公式サイト

 

■ m+(エムピウ)

最後にご紹介するのはエムピウ。こちらもすごく小さな店舗です。

 

 

ベーシックな形の物は一切無く、どれも手の込んだ仕様になっています。変わった形・構造の財布が欲しいという方は一見の価値がありそうです。

 

 

個人的には特に好きなブランドではありませんが、Googleでの口コミ評価が高く、評価件数に関してはここでご紹介しているブランドの中で一番多いのでかなり人気なのだと思います。

 

 

住所 東京都台東区蔵前3‐4‐5
電話番号 03-5829‐9904
営業時間 14:00〜18:00
予算 2万円
対象 20代半ば以上でそこそこの革財布を求める方

 

エムピウ公式サイト

おわりに

以上、御徒町、浅草、蔵前エリアのお店を7つご紹介しました。

 

それぞれの位置関係は下の地図の通りです。左側の秋葉原駅や御徒町駅を見ると位置関係を把握しやすいと思います。

 

 

 

電車で3駅の範囲に集中していますので、お時間のある時に各店舗を巡ってみると面白いと思います。

 

●品質を求めるならクラフスト、alt81、IKETEI VILLA TOKYO、山藤、万双

 

●予算3万円以内なら山藤

 

●予算2万円以内ならmic、エムピウ

 

●個性重視ならIKETEI VILLA TOKYO、エムピウ

 

そんな感じでしょうか。