【ダレスバッグ】日本製メンズ革鞄の真髄がここに

メニュー

最高品質の日本製ダレスバッグ

ダレスバッグと聞いてどこのブランドを思いつきますか?

 

万双、土屋鞄、ヘルツ、大峡製鞄などなど、革で有名な多くのブランドがダレスバッグを販売しています。

 

今回ご紹介するのは、ココマイスターのダレスバッグ。

 

 

その特徴はなんと言ってもブライドルレザーを使用していること。

 

言わずと知れた英国の最高級レザーで、馬具に使用されるほどの頑丈さを兼ね備えています。

 

そのため、そう簡単に製品化できないレザーですが、日本の巨匠レベルの職人が最高の逸品に仕上げてくれました。

 

 

ダレスバッグとはこのようなマチ幅の広い口金式のブリーフケースのことを指します。

 

 

アメリカ国務長官ジョン・フォスター・ダレス氏が来日した際に持っていた口金式の鞄を、日本のタニザワというブランドがダレスバッグという名前で広めたのが始まりのようです。

 

さて、このダレスバッグの奥行きはたっぷり15cm。重さ2,170gのその鞄は腕にずしりと響きます。

 

 

革の内部には仕切りが2つあり、書類などを綺麗に収納しておくことが可能です。

 

 

また、大容量なのでおよそビジネスに必要な物は全て収納できます。

 

どこに何を収納したのかすぐに確認できるのも使い勝手が良いです。

 

 

私はココマイスターのお店で実物を見たことがあるのですが、重厚感がハンパなかったです。

 

 

傷をつけては申し訳ないので、恐る恐る手にしました。

 

これは誰もが持てるような代物ではなくて、まさに選ばれた人だけが手にすることができる、特別なバッグだと感じました。

 

 

あなたのビジネスを加速させてくれる、とても心強いパートナーとなってくれることは間違いありません。

 

 

産地

縫製地

点数

欧州

日本

90点

 

公式ページを見てみる

究極のビジネスバッグ5点厳選!

あなたのビジネスシーンに変革をもたらす5つのビジネスバッグをご紹介したいと思います。

 

 

カジュアルでも使える物からカチッとキメてくれる物まで5種類のパターンから選べます。

 

バッグ特集のページを見てみる