【ジョージブライドル】超かっこいい財布おすすめ5選

MENU

ジョージブライドルの財布5点

ジョージブライドル・ロイヤルウォレットの特徴

これは驚くことに表面の革だけでなく内部の革もブライドルレザーが使用されています。全面ブライドル仕様の超高級長財布。最初は革が堅くて使いにくくても徐々に馴染んでいきます。ブライドル好きにはたまらない逸品です。

価格 50,000円
評価 評価5
備考 外側内側ともに欧州産ブライドルレザー・縫製地は日本

 

ジョージブライドル・バイアリーウォレットの特徴

英国が誇る最高級馬具革ブライドルレザーを外側にも内側にも贅沢に使用した逸品です。他シリーズは内部にヌメ革が使用されるのが大きな違いです。

価格 43,000円
評価 評価4.5
備考 外側内側ともに欧州産ブライドルレザー・縫製地は日本

 

ジョージブライドル・バイアリーパースの特徴

同じくジョージブライドルシリーズの二つ折財布です。全面ブライドルレザーの手触りは格別です。最高級の二つ折財布です。

価格 36,000円
評価 評価4.5
備考 外側内側ともに欧州産ブライドルレザー・縫製地は日本

 

ジョージブライドル・ロベルトパースの特徴

同じくジョージブライドルシリーズの三つ折財布です。このタイプの財布でしかも全面ブライドルレザーはここでしか入手できません。

価格 35,000円
評価 評価4.5
備考 外側内側ともに欧州産ブライドルレザー・縫製地は日本

 

ジョージブライドル・ファスナー小銭入れの特徴

最後はファスナー小銭入れ。こちらも内装にブライドルレザーが使用されています。ちょっとコンビニなどへ出かける時などはこういった小型の財布が重宝します。

価格 25,000円
評価 評価4.5
備考 外側内側ともに欧州産ブライドルレザー・縫製地は日本

ジョージブライドルとは?

 

「英国王へと収める革製品」というコンセプトから生まれた「ジョージブライドル」シリーズは、英国で長く馬具の素材となってきたブライドルレザーを使用し、まさにコンセプト通りの気品に溢れるシリーズです。

 

表裏全面にブライドルレザーを用いたことで、高品質であると同時に薄型化も果たし、ビジネスからフォーマルまで、どのようなシチュエーションにも適合するデザイン・機能となっています。

■高級皮革「ブライドルレザー」を贅沢に全面に使用

「ブライドル(BRIDLE)」とは、馬の頭部・鼻先につないで馬を操縦するための道具の総称です。つまりブライドルレザーとは、馬具用の皮革という事になります。轡(くつわ)を中心としたこれらの馬具は、人間の意思を馬に正確に伝えるために必要な道具であり、強度はもちろんのこと、風雨に耐える耐久性、コントロールに必要な繊細さが求められます。

 

 

これらブライドルレザーに求められる種々の条件は、翻って人間が身に付ける財布用の皮革として捉えたときに求められる最高級皮革の条件も、同時に満たしていると言えるでしょう。

 

英国が誇る「ブライドルレザー」は、ココマイスターの財布においても、常に人気上位を占めます。中でも「ジョージブライドル」の名を冠したものは、財布の外装だけでなく内装にも贅沢にブライドルレザーを使用したシリーズとなります。

 

■革の表面に浮かび上がる美しい「ブルーム」

ブライドルレザーの外見的な特徴としては、革の表面に浮かび上がる白い粉状の「ブルーム」が挙げられます。ブライドルレザーは、製造工程において「ロウ」を何度も塗りこむことによって繊維を引き締め、馬具として必要な強度を得ます。このロウが革の表面に浮かび出てきたのがブルームで、英国で1000年以上続くという伝統的製法の賜物です。

 

 

ブライドルレザーを知っている人にとっては非常に魅力的に映るブルームですが、全く予備知識なくこれを見ると最初はとまどうかも知れません。

 

このブルームは、財布を使用していくに連れて、自然に財布の表面に再度溶け込み、美しい光沢へと変化していきます。また季節による違い(冬場の方がロウが浮き出やすい)や個体差もかなりあります。気になる場合は、乾いた布で拭き取ってあげることも可能ですが、せっかくのブライドルレザーの証です。粉がべたついたり、手についたりという事もありませんので、そのまま使用されることをお薦めします。

 

プレゼントにされる場合は、その辺り少し説明してあげるか、もし宜しければこのページのURLを添えてあげると良いでしょう。

■日本の職人による縫製

ココマイスターのウォレットは、海外の老舗タンナーから仕入れた希少な皮革を、日本国内の職人の手によって縫製します。特にブライドルレザーの場合は、硬い革であると同時に、内部に染みこむロウによって接着剤などを用いることが困難なため、その縫製には熟練を要します。

 

 

当サイトでも、ブライドルレザーを用いたシリーズはかなり多くを見てきましたが、いずれもその縫製は美しく、この辺りは、まさに日本の熟練職人の真骨頂と言えるでしょう。

■スーツフォルムを崩さない薄さ

ジョージブライドルシリーズの財布は、内装にもブライドルレザーを用いることで、全体的な高級感を演出すると共に、財布自体が丈夫且つ薄く仕上がっています。

 

例えば、こちらの「ジョージブライドル・ロイヤルウォレット」では、ブライドルレザーを外装のみに使用した人気ウォレット「ブライドル・グランドウォレット」に比べると厚みがかなり違い(薄い)、スーツポケットなどに収めた時も、スーツのフォルムを崩しにくくなっています。

 


左がグランドウォレット:厚み2.5cm
右がロイヤルウォレット:厚み2.0cm

 

耐久性が求められる馬具にルーツを持つ、エレガントなウォレット。それがジョージブライドルシリーズのウォレットです。スーツフォルムを崩さずにポケットに収まり、使う度に優雅なブルームや、ブルームが転じた美しい艶が、ブライドルレザーであることを主張する。最上クラスのウォレットと言えるでしょう。

 

 

ジョージブライドル製品一覧を見る

ジョージブライドルで人気の財布

ジョージブライドル・ロイヤルウォレットの特徴

これは驚くことに表面の革だけでなく内部の革もブライドルレザーが使用されています。全面ブライドル仕様の超高級長財布。最初は革が堅くて使いにくくても徐々に馴染んでいきます。ブライドル好きにはたまらない逸品です。

価格 50,000円
評価 評価5
備考 外側内側ともに欧州産ブライドルレザー・縫製地は日本

 

ジョージブライドル・バイアリーウォレットの特徴

英国が誇る最高級馬具革ブライドルレザーを外側にも内側にも贅沢に使用した逸品です。他シリーズは内部にヌメ革が使用されるのが大きな違いです。

価格 43,000円
評価 評価4.5
備考 外側内側ともに欧州産ブライドルレザー・縫製地は日本